カテゴリ:練馬区( 1 )

貫井(練馬区)

〈07年8月号〉
太陽に吠えろ Gパン刑事殉職の地貫井(ぬくい)


 私の町歩きの基礎になったのは、子どもの頃の「迷子ごっこ」。どんな遊びかというと、知らない場所に行って、わざと迷子になり、はらはらしながら戻って来る遊びだ。迷子になって感覚を頼りに戻る。つまり町の中の探検だ。「わんぱくマーチ」を歌いながら、知らない町を探検する。勿論そこにはわんぱくマーチに出てくるライオンやイノシシは出てこないが、藪の中も歩くことだってある。知らない土地を知る面白さもあるが、最後には大目玉をくらうことになる。一緒に行った数名の近所の友達の親が、自分の子どもが近くにいないことを心配する。見つからない。大騒ぎになっていた。戻ると自分の親を含め複数の親が仁王立ちで待ち構えていた。

 しかし、この感覚は、旅先でかなり役に立っている。海外でも、イメージだけで歩いてほとんど迷うことがない(とは言っても全く迷ったことがないわけではないが)。
c0122939_13131422.jpg

   (西側の入り口は富士見台駅。駅が高架になり、構内にはたくさんの店舗が入っている。)



 この町、実を言うと私が、1歳から結婚するまで育った町なのである。ころで、この町は、練馬でも工場の多い町だった。中小の工場が、貫井川沿いに集中していた。ニチバンや酒悦といった大手の工場もあったが、ほとんどが小規模こ工場だ。
c0122939_13152058.jpg

(東側の入り口は中村橋駅。駅名上のデザインは、高架になる前の旧駅のデザイン。中村橋は、昔から中央線阿佐ヶ谷、荻窪、中野へ行くバス路線が充実。日中は西武池袋線より本数が多い)




 「太陽に吠えろ」の松田優作が殉職する有名なシーンは、ニチバンの閉鎖された工場で収録された。このことは地元でも意外に知られていない。ニチバンの工場は、今では「サンライフ練馬」「練馬美術館・貫井図書館」「練馬第三小学校」などの公的施設になっている。さて殉職した場所だが、当時の映像を思い出すと、まず下に西武池袋線が走っているのが見える。建物の形状からその場所は、工場の西側。現在の練馬第三小の校庭付近だと思われる。
c0122939_1391055.jpg

(中村橋駅近くの練馬第三小学校。かつてニチバン工場だった。工場が壊される前にこの場所で太陽に吠えろの名シーンが収録。)




c0122939_1311736.jpg

(中村橋駅西側にある練馬美術館もニチバン工場跡地。このあたりはニチバンの事務所があった。)



 中小工場は、今でも残っている。子どもの頃は農地もあった。雑木林もあった。一部にはその名残があるが、今は完全な住宅地に変わってしまった。
c0122939_13192276.jpg

(富士見台駅近くの路地。ここが区界で右側が中野区上鷺宮。左側が練馬区貫井。このあたりは中野区が練馬区に張り出ている地域。こんなところに中野区があったとは・・・と皆が思う。)




 昔 、この土地に貫井の池があったそうだ。その後東京都のゴミ捨て場になり、その後の荒地に出現したのが「富士見台ファミリーランド」というプール中心のレジャーランドであった。内田裕也やフォーリーブスといった当時の有名人もプールサイドで演奏したり、歌を歌っていたりした。しかし、このレジャーランドは、長続きせず、同じ名前の大型マンションに変わってしまった。
c0122939_13204778.jpg

(区立ガラクタ公園。こんなきれいな公園なのにガラクタ公園とは・・・。実はかつて民間の広場だった頃にガラクタ公園と呼ばれていた。その後区立になり、公園が整備されて、ガラクタの名にふさわしくなくなってしまった。)



 貫井には2つの小学校(練馬第二小学校・練馬第三小学校)とひとつの中学校(貫井中学校)ひとつの高校(都立第四商業高等学校)がある。

 この町出身の有名なミュージシャンや、オリンピックで銀メダルをとった有名なメダリストもいるが、町紹介のブログなので、あえてふれないでおこう。
c0122939_13235373.jpg

(写真は練馬第二小学校。70年代前半には、目白通り側の教室に冷房が完備されていた。ちなみに私が通っていたときは、まだ冷房がなかった。卒業後に公害対策で冷房を導入。今児童が被っている黄色い東京の標準的なデザインの校帽は私が通っていた時から変わっていない。
練馬第二小学校ホームページhttp://www.nerima2-e.nerima-tky.ed.jp/top/index.htm


c0122939_13594987.jpg

       (真言宗の南池山貫井寺円光院。由緒ある寺だ。)


【資料】貫井へは
・西武池袋線中村橋駅下車。または富士見台駅下車。
・阿佐ヶ谷駅北口から関東バス阿01系統中村橋行き終点下車(日中は6分間隔で運行)。
・荻窪駅北口から関東バス荻06系統中村橋行き終点下車。または荻07系統練馬駅行き中村橋下車(日中は6分間隔で運行)。
・中野駅北口から関東バス中24系統中村橋行き終点下車。
・鷺宮駅から関東バス中村橋行きまたは練馬駅行き中村橋下車(日中3分間隔で運行)。

南池山貫井寺円光院へは
中村橋より北へ商店街をまっすぐ進む。目白通りを横断しそのまま目白通りを左(関越方面)に進とすぐ。中村橋から10分。

太陽に吠えろの撮影現場へは
中村橋北口下車。そのまま高架脇の側道を左(富士見台側)へ進むととすぐ。


次回のお知らせ(9月号)
小台(足立区)
by tokyomachi | 2007-07-29 13:32 | 練馬区